いずみ皮膚・形成外科クリニック
御堂筋線 北花田駅 徒歩3分・イオンモール堺北花田 隣接・駐車場完備(共用)
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3-45-40
北花田メディカルシティ 5F
072-250-7870

診療案内

当院ではLEDニキビ治療(自費診療)を行っております。超狭域帯LED照射器 当院ではLEDニキビ治療(自費診療)を行っております。超狭域帯LED照射器

LEDニキビ治療(自費診療)とは?

皮膚の深部まで光エネルギーを到達させることで、ニキビの原因菌の殺菌、
コラーゲンの生成、肌のターンオーバーの促進などを行う光治療です。

赤・青・白の3つの波長があり、目的に合わせて、それぞれの光を直接肌に照射します。

治療後の痛みや赤みがないため、施術後すぐにお化粧が可能です。

1回 1,500円(税抜)
1か月(2回/週) 10,000円(税抜)
モニター先着10名に限り 初回1か月 5,000円(税抜)
★モニター条件
①写真撮影が可能で、HPなど使用可能な方。
②3か月間 週2回通院可能な方(照射は約10分です)

保険診療によるニキビ治療

当院では保険診療によるニキビ治療も行っております。

急性炎症期

急性炎症期は3ヶ月を目安に、紅色丘疹、膿疱などの炎症を起こした皮疹の治療を行います。

◆面ぽう(コメド)の治療
面ぽう(コメド)は、毛穴の閉塞と皮脂分泌が多量になり、皮脂が毛穴の中にたまることでできます。
そのため、毛穴の閉塞を除去する薬剤を使用します。

治療薬(ぬり薬) ◯アダパレン/過酸化ベンゾイル配合剤◯アダパレン◯過酸化ベンゾイル

◆紅色丘疹・膿疱の治療
毛穴の中で増加したアクネ菌は炎症を起こす物質をつくります。
炎症が起こると、紅色丘疹や膿疱となります。
そのためアクネ菌の増殖を抑える薬剤や、炎症を抑える薬剤を使用します。

治療薬(ぬり薬)※中等症以上では抗菌薬(のみ薬)も使用します。
◯抗菌薬/過酸化ベンゾイル配合剤◯アダパレン/過酸化ベンゾイル配合剤◯過酸化ベンゾイル◯アダパレン◯抗菌薬

寛解維持期

寛解維持期はよくなっている状態を維持する時期であり、
1年以上を目安に、炎症後のニキビ痕残さないようにしたり、新しくニキビができたりするのを防ぎます。
そのため、面ぽう(コメド)の新生を抑える薬剤を使用します。
面ぽう(コメド)を抑えることにより、紅色丘疹や膿疱をできにくくすることができます。

治療薬(ぬり薬)※寛解維持期には抗菌薬を中止します。
◯過酸化ベンゾイル◯アダパレン◯アダパレン/過酸化ベンゾイル配合剤

ニキビの治療にはライフスタイルの改善も重要です

◆頭髪・衣服
自宅にいる間は、ひたいやあごに頭髪がふれないように、
ヘアピンやヘアバンドで前髪を上げ、髪をまとめましょう。
衣服は、できるだけ肌触りがよく、あごにふれないものを選びましょう。

◆入浴・シャワー
毎日の入浴・シャワーで肌を清潔に保ちましょう。
ニキビは、顔だけではなく胸元や背中にもできることがあります。
リンスやトリートメントなどが首元や背中に残らないように、
洗髪後に顔や体を洗いましょう。

◆食事
特定の食品がニキビを改善または悪化させるという根拠はありません。
1日3食の規則正しい食生活を心がけ、間食は避けましょう。
バランスのよい食事をしましょう。

◆睡眠
睡眠不足は体調不良の原因になり、ニキビの悪化に
つながりますので、十分な睡眠をとりましょう。
 

◆ストレス
ストレスや疲れをためないよう、
趣味(音楽・映画鑑賞など)や適度な運動、
自分なりのリラックス法でストレスの少ない生活を
送りましょう。

トップへ